トートバッグの選び方

「生地」でトートバッグを選ぶ

オリジナルトートバッグを作るといっても、キャンバスとかシーチングとか、よくわからない単語が多くて商品選びに困りますよね。
ここではそんなトートバッグの素材について解説します。
生地が違うと手触りや見た目の生地感もかなり違いますので、自分の用途に合ったものを選ぶようにしましょう!

画像 名称・特徴・人気商品

シーチングコットン

薄手の平織り綿生地で、シーチングとは「シーツ用の生地」という意味。かなり薄くて中身が透けて見えることもあり、耐久性は低めですが安価なので展示会・イベントの配布用におすすめです。

厚さ : 4oz 耐久性: 低い 生地感:素朴 オススメ用途: イベント配布など安く作りたいとき。

人気商品

A4コットントートバッグナチュラル[TR-0128]

コットントートバッグ(M)[TR-0102]

コットンナチュラルショルダートートバッグ [TR-0407]

コットンフラットワイドトートバッグ [TR-0627]

コットンツイル

薄めの綿生地。ツイル素材とは綾織物のことを指し、タテ糸がヨコ糸を2、3本上で通った後に下で1本通るという織り方です。織り目が斜めになるのが特徴で、シーチングよりやや丈夫な作りです。

厚さ : 6oz 耐久性: 低め 生地感:ザラつきがある オススメ用途: ファッション

人気商品

コットンツイルトートバッグ(M)ナチュラル[TR-0332-008]

コットンツイルトートバッグ(M) [TR-0332-009]

コットンツイルトートバッグ(L) ナイトブラック [TR-0333-009]

リネン (リンネル)

亜麻(アマ)の繊維を原料とした織物。薄手で肌にやさしいうえに、丈夫で吸水・発散性に優れる。
日本では「麻」と呼ばれることが多いですが、「大麻草」とはまったく関係ありません。

厚さ : 6oz 耐久性: 高め 生地感:サラサラ オススメ用途: ファッション

人気商品

コットンリネンフラットトートバッグ(M) ナチュラル [TR-0275-028]

コットンリネンフラットトートバッグ(L) ナチュラル [TR-0387-028]

デニム

綿素材で、10番手以上のタテ糸をインディゴで染め、ヨコ糸を未染色で綾織にした厚手の生地。「ジーンズ」のことを指して使う時もありますが、本来は生地のことです。

厚さ : 4oz 耐久性: 高い 生地感:ゴワゴワしている オススメ用途: ファッション

人気商品

ライトデニムトートバッグ(S) [TR-0754-006]

デニムトートバッグ(S)[TR-0515-006]

デニムロープトートバッグ(S)[TR-0774]

デニムライントートバッグ [TR-0681]

ライトキャンバス

キャンバスとは、平織りの厚手生地で、帆布ともいいます。6ozから14ozくらいのものまであり、6〜8ozの薄めのキャンバスをライトキャンバスと呼んでいます。

厚さ : 6〜8oz 耐久性: 普通 生地感:少しゴワつく オススメ用途: ノベルティ・ファッション

人気商品

ライトキャンバストートバッグ(S)[TR-0336]

ライトキャンバストートバッグ(M)[TR-0337-008]

ライトキャンバストートバッグ ナチュラル [TR-0336-008]

ライトキャンバストートバッグ(L) [TR-0146]

キャンバス

平織りの厚手生地で、帆布ともいいます。その名の通り帆船のマストにも使われる丈夫な生地です。ozも幅広くバッグはもちろんスニーカーや相撲のまわしにも使われています。

厚さ : 9〜14oz 耐久性: すごく高い 生地感:ゴワゴワする オススメ用途: イベント・ファッション

人気商品

キャンバスデイリートートバッグ(M)[TR-0751]

キャンバストートバッグ(M)[TR-0105]

ウォッシュキャンバストートバッグ(M) [TR-0839]

厚手キャンバスロープハンドルトートバッグ [TR-0722-008]

不織布

繊維を織らずに絡み合わせたシート状の生地。名前の通り「織っていない布」です。強度は通常の布より若干劣りますが、圧倒的な低価格と、燃やしてもダイオキシンの出ないエコで素材で重宝されています。

厚さ : 3〜4oz 耐久性: 普通 生地感:サラサラ オススメ用途: イベント・配布

人気商品

不織布A4フラットトートバッグ[TR-0435]

不織布コンビトートバッグ(M)[TR-0667]

不織布ツートンカラートートバッグ(M) [TR-0669]

不織布スクエアトートバッグ [TR-0436]

ポリエステル(薄)

ポリエステルは選択しても縮まず、シワもよらないという長所があります。また、天然素材にはない光沢感があります。薄いものはエコバッグなどによく使われます。

厚さ : 4oz 耐久性: 普通 生地感:ツルツル オススメ用途: エコバッグ

人気商品

巾着トートバッグ(M)[TR-0818]

ポータブルファスナートートバッグ(M)[TR-0820]

コンパクトトートバッグ(M) [TR-0136]

ベーシックファスナートートバッグ(S) [TR-0805]

ポリエステル(厚)

ポリエステルも厚めのものはゴワつきがあり、強度はかなり高いです。キャンバスの同じ耐久性のものに比べて安価なのでなので、厚手のもので綿にこだわりがなければポリエステルをオススメします。

厚さ : 4oz 耐久性: かなり高い 生地感:なめらかなゴワつきがある オススメ用途: ノベルティ

人気商品

ユーティリティトートバッグコンビ(M)ワイド[TR-0765]

ユーティリティトートバッグ(M)[TR-0106]

ポリキャンバストートバッグ(M)[TR-0562]

ポリキャンバスバイカラートート [TR-0573]

「生地」でトートバッグを選ぶまとめ

トートバッグは用途が多様な分、アイテムの中でも生地の種類がかなり多いです。1番使われているのはキャンバス地ですが、場面に合わせて、ポリエステルや不織布などコストを抑えた生地で安価に作ることも考えましょう。さわり心地が生地によって全く違いますので、実際にサンプルでご覧になってください。
安価でもスウェット.jpの取扱い商品は1日で破れてしまうような使い捨てのものはございませんので、ご安心ください。

「oz」でトートバッグを選ぶ

OZ(オンス)とは生地の厚さであり、重さを表す単位になります。正確にはounceと書き、記号はozと表記します。
生地の話になるとよく出てくる単語ですが、なにを表しているのか、何ozがどのようなものなのかはなかなか知らない方も多いと思います。自分の利用シーンに合うトートバッグを作る上でozは重要な情報です。よく理解しておきましょう。

オンス 特徴

3〜4oz(オンス)

3〜4ozの生地はかなり薄めで、トートバッグの素材ではシーチングコットンや不織布などがこの厚さに属することが多いです。本や資料を入れていると内容が見えるくらいの透け感があります。中身を詰めて持ち運んでも1日2日で破けるような弱さではありませんが、トートバッグの中では耐久性の低いものになります。展示会の資料持ち帰り用などにおすすめです。

人気商品

A4コットントートバッグ[TR-0128]

コットンショルダーバッグ [TR-0723]

不織布A4フラットトートバッグ[TR-0435]

不織布ツートンカラートートバッグ(M)[TR-0669]

5〜8oz(オンス)

トートバッグの中では薄めで、ライトキャンバスやリネンなどが多いです。
透け感はあまりなく、濃いめの色のものを入れていると外から色が分かる程度です。一般的なキャンバス地より薄めで、ファッションにも多く利用される厚さになります。しっかりした厚みの割に値段も安めのものが多く、物販ノベルティ用にも利用されます。

人気商品

ライトキャンバストートバッグ (S)[TR-0336]

ライトキャンバストートバッグ (M)[TR-0337]

ライトキャンバストートバッグ(L)[TR-0146]

9〜13oz(オンス)

一般的なキャンバス生地の厚みです。かなりしっかりした生地になりますので、透け感がほぼありません。
この厚みになるとマチ付きのトートバッグも多く、大量にものを入れて使用できるくらいの耐久性があります。多少引っ掻いたくらいでは傷もつかず、「丈夫な生地」と言えます。畳んでしまっておくというのが難しいので、かさばるのがデメリットです。

人気商品

キャンバスデイリートートバッグ(S)[TR-0749]

キャンバストートバッグ(S)[TR-0125]

ライトデニムトートバッグ(M)[TR-0755-006]

14〜16oz(オンス)

14oz以上になると、しっかりとした生地というよりもはや固いです。マチ付きの14ozトートバッグを立たせておいてみると、生地がへたらず自立します。ファッションアイテムに多く使われ、8ozのファッショントートバッグのようなゆるめのアイテムではなく、かっちり固めのアイテムになります。綿生地でも、多少の水なら中身が濡れない程度の防水性があります。

人気商品

ウォッシュキャンバストートバッグ(S)[TR-0838]

ウォッシュキャンバスパイプハンドルトート[TR-0845]

ウォッシュキャンバスホリデートートバッグ[TR-0841]

「oz」でトートバッグを選ぶまとめ

ozとは厳密に言うと「厚さ」とは違うのですが、ozが高いものは触ったときに「厚い」と感じます。薄いものは品質が悪いかというとそういう訳ではありません。素材や織り方によって手触りも全く違いますので、薄いものは悪いと一概には言えません。
ozが低めなもトートバッグはたしかに高いトートバッグに比べて耐久性は低いですが、5ozのライトキャンバス程度でも普段使いのメインバッグに問題はありません。自分の好みの厚さを探してください。

「サイズ」でトートバッグを選ぶ

オリジナルトートバッグを作成するときに気になるのがサイズです。「500枚注文したのに、配布資料が入らない。」などということのないように、どのサイズを選ぶべきかしっかり確認しておきましょう。
サイズを実際に見て確認したい場合は【サンプル請求 (無料)】もございますので、お気軽にお問い合わせください。

サイズの見方

トートバッグのサイズのポイントは5つです。

・縦幅 底から開口部までの高さ
・横幅 持ち手に並行な面の横幅
・マチ 底の奥行き
・持ち手 手で持つ部分の紐の長さ
・容量 何リットルのものが収容可能か

基本的にトートバッグのサイズは 「横幅」×「縦幅」×「マチ」で計算します。
記載の容量はあくまでも目安で、入れるものの形状などによって変化します。
例えば、「ライトキャンバスバッグ(M)マチ付」だと以下のようになります。

トートバッグのサイズを測るときに使われるのは上の式ですが、8,509cm3といわれても、実際どのくらい入るのかわからないと思います。
また、マチがないバッグのサイズは0cm3になってしまいますね。
ここではスウェット.jpが独自に図った、大きさの目安を紹介させていただきます。

測り方

今回の測り方の基準は「紙が何枚入るか」です。
ただの紙をつめるのも味気ないので
TOMSさんの商品カタログが何冊入るかで
試してみました。

※TOMSさん商品カタログ
175ページ (紙89枚) / 厚さ約7mm / サイズA4

右の写真のように
もうカタログを1冊も
入れるスペースがない状態を
限界とします

●マチなしトートバッグ

商品名

ライトキャンバスバッグ(S)
TR-0336

ライトキャンバスバッグ(M)
TR-0337

ライトキャンバスバッグ(L)
TR-0146

サイズ
(横〜縦)mm

200×220

260×330

330×390

商品写真
5冊
(紙 445枚)

はいらない

ギリギリはいる

はいる

10冊
(紙 890枚)

はいらない

はいらない

ギリギリはいる

15冊
(紙 1,335枚)

はいらない

はいらない

はいらない

限界値 4冊
(紙 356枚)
7冊
(紙 1,068枚)
12冊
(紙 1,068枚)
おすすめ
用途

小さめサイズでA4だと曲げないと入らない。小物を入れるサブバッグにおすすめ。

ノート数冊と筆記用具など入れるのに丁度良いので、通学バッグなど普段使いにおすすめ。

マチなしなのに紙1,000枚分の大容量。メインバッグとして十分な大きさ。

●マチあり 船底トートバッグ

商品名

キャンバストートバッグ(S)
TR-0125

キャンバストートバッグ(M)
TR-0105

キャンバストートバッグ(L)
TR-0101

サイズ
(横〜縦〜マチ)mm

300×200×100

370×360×110

480×400×150

商品写真
5冊
(紙 445枚)

ギリギリはいる

はいる

はいる

10冊
(紙 890枚)

はいらない

はいる

はいる

15冊
(紙 1,335枚)

はいらない

ギリギリはいる

はいる

限界値 7冊
(紙 623枚)
17冊
(紙 1,513枚)
30冊
(紙 2,670枚)
おすすめ
用途

Sだがマチが大きいので容量はある。高さがないのでランチバッグなどにおすすめ。

A4サイズでおおきなマチがあるので、見た目以上の大容量。普段使いに最適。

縦横マチすべておおきいのでかなり大容量。キャンプにも使えるサイズ感。

「サイズ」でトートバッグを選ぶまとめ

ぎっしり入れたらA4サイズのトートバッグでも1,000枚程度の紙が入ります。もちろん長くお使いいただくためには余裕をもった容量の使い方をおすすめしますが、ものを運ぶことが主用途のトートバッグの大容量がご理解いただけたかと思います。容量の決めてはマチの大きさですが、それに見合った持ち手の長さも重要です。
マチの形も用途によって使い分けましょう。角底は書類を効率よく収納できます。船底は横に余裕ができるのでバラバラな形のものを入れるのに向いています。
デザインだけでなく、用途にあったサイズ・容量のトートバッグを選びましょう。

人気ランキング

SWEAT.jpでお客さまから評価されているイチ押し商品のランキング

Information

SWEAT.jpサービスのおすすめ情報

  

SWEAT.jp SHOPLIST

SWEAT.jp 全国のショップリスト

お問い合わせ

オリジナルプリントを作る際の不安な点などあれば、お気軽にご相談ください。
受付時間 / 月曜日〜土曜日 10:00 〜 19:00  日・祝 11:00 〜 19:00