オリデキ ノベルティ 有楽町マルイ店ではTシャツもスマホケースもつくれる!

2020-10-31

有楽町マルイ店ではTシャツもスマホケースもつくれる!

有楽町マルイ店は2020年10月14日にオープンしたばかりの店舗です。
Tシャツやパーカーなどの衣類にプリントができるインクジェットプリンター[Brother GTX PRO]と、スマホケースやアクリルにプリントできるUVプリンター[Roland VersaUV]を店内に設置して、
デザイナースタッフ・プリントスタッフが常時お客さまをお迎えしており、その場でデザインからプリントまで行うことが可能です。
また、店頭に展示されてあるTシャツ、キャップ、アウターなど『JAPAN TSHIRT』の商品も販売しております。
今回は新しくオープンした有楽町マルイ店でオリジナルTシャツとスマホケースを作ってみたいと思います。
※現在は有楽町マルイ店でのUVプリンターサービスは終了しています。

有楽町マルイ店

Tシャツを選ぶ

有楽町マルイ店内には加工のサンプルも兼ねた商品『JAPAN TSHIRT』を販売しています。
いろんなデザインでベーシックな加工から、珍しい加工まで手に取って確認、購入する事も可能です。
今回は店舗その場で加工ができるインクジェットプリント加工をPrintstarのヘビーウェイトTシャツで作ってもらいたいと思います。
店舗デザイナーと打ち合わせしながらデザインを作れる「デザインミーティング」で素敵なデザインを作って頂きました。

店頭で素材選び

Tシャツのカラーはブラック。アルファベットで好きなデザインを加工できる範囲にプリントしてもらいます。
プリントする前にデザインの配置イメージやお見積もりなどの相談や確認がすぐにできるので安心ですね。

スマホケースを選ぶ

Tシャツと一緒にオリジナルスマホケースも選びたいと思います。
沢山のスマホケースの種類があって悩みますが、こちらも『JAPAN TSHIRT』ブランドでスマホケースのサンプルを見て選ぶことが出来ます。
Tシャツはどんな素材か想像つきますが、スマホケースはネットだけだと想像出来ず少し不安ですよね。
こちらもその場で加工ができるUVプリンターを使って、はめ込み式ラバーケースにプリントしてもらいます。

店頭にデザインサンプルも

オリジナルスマホケースも同じく、どんなデザインでどこに配置するかを店舗デザイナーに相談に乗っていただきました。
自分のセンスだけでなく、デザイナーの意見も聞けるので参考になります。
先ほどTシャツで作ってもらったデザインが気に入ったので、少しレイアウトを調整してもらい、同じようにスマホケースにもプリントしたいと思います。

お会計を済ませて、あとは仕上がり待ち

デザインが完成したら、注文を確定して、料金を支払えばプリント開始です。
出来上がるのを待つ時間は有楽町マルイを探索したり、ちょっと足を伸ばして銀座なんかに行ってみるのもいいかもですね。
プリント完了の連絡があり、お店に戻りTシャツとオリジナルスマホケースがイメージ通りに出来上がりました。
まるで、どこかのブランドで買い物をしたみたい。

当日受け取れるのが魅力

まとめ

新しくオープンしたSWEAT.jp有楽町マルイ店に行けば、Tシャツだけでなくオリジナルスマホケースも一緒に作れます。
オリジナル商品の作成目的でなくとも、ショッピングの休憩がてらや、デートのイベントとしてや、急なプレゼントの手配に困った時などに便利なショップです。
アイテムは他にも、アクリルキーホルダーやコンパクトミラーなどもあり、楽しんでオリジナルプリントが出来そうです。
オフィス街にあるので、法人のお客様もイベントグッズの作成や会社での催しの際など、お手伝いできることは沢山あるのでお気軽にご相談下さい。

著者 : SWEAT.jp カスタマーサービス部 清水(Shimizu)

ファッション大好きなカスタマーサービス部の若手リーダー。
店舗での接客経験も豊富なのでオリジナルプリントのデザインにも詳しいです。
コーディネートやおしゃれなプリントデザインなどのコラムを書いていきます!